国学経典叢書-柳永詞選

680円

  • 品番(ISBN): 9787534836879
  • 出版社: 中州古籍出版社

カートに入れる:




■書名(中国語簡体字): 国学经典丛书-柳永词选
■著者(中国語簡体字):(宋)柳永
■ページ数:
■サイズ:12k?
■カバー:平装
■出版年月:2011-10-01

■内容紹介(中国語)

  柳永原名柳三变,字景庄。后改名永,字耆卿。因排行第七,人称“柳七”,崇安(今福建武夷山市)人。因为他一生官职卑微,《宋史》、《东都事略》都没有给他立传,连清人陆心源作的《宋史翼》都没有关注到此人,所以关于他的生卒年,便成了学界争论不休的问题。一直作为大学文科教材的《中国文学史》(人民文学出版社1979年11月版)说他约生于987年(宋太宗雍熙四年),约卒于1053年(宋仁宗皇祜五年)。如果此说大致符合史实,柳永大概活了六十六七岁,在那个时代,算是得终天年了。何况他的《望海潮·东南形胜》、《早梅芳·海霞红》等词若真是投献给孙沔的,那么他至少应该活到嘉祜元年(1056),到了“古来稀”的年龄。他父亲叫柳宜,五代十国时曾为官于南唐,人宋后,终官工部侍郎。柳宜共有三个儿子,老大名叫三复,老二名叫三接,三变是柳宜*小的儿子。柳永虽然是福建人,但从小跟着父亲在北方长大,所以广义来说,他算是个北方人。叶梦得《避暑录话》卷三说他“为举子时,多游狭邪,善为歌辞。教坊乐工每得新腔,必求永为辞,始行于世,于是声传一时”。

■目次:(中国語)

黄莺儿(园林晴昼春谁主)
玉女摇仙佩(佳人)
雪梅香(景萧索)
尾犯(夜雨滴空阶)
早梅芳(海霞红)
斗百花(飒飒霜飘鸳瓦)
斗百花(煦色韶光明媚)
斗百花(满搦宫腰纤细)
甘草子(秋暮)
甘草子(秋尽)
送征衣(过韶阳)
昼夜乐(洞房记得初相通)
昼夜乐(秀香家住桃花径)
柳腰轻(英英妙舞腰肢软)
西江月(凤额绣帘高卷)
笛家弄(花发西园)
倾杯乐(皓爿初圆)
迎新春(懈管变青律)
曲玉管(陇首云飞)
满朝欢(花隔铜壶)
梦还京(夜来匆匆饮散)
风衔杯(有美瑶卿能染翰)
凤衔杯(追悔当初孤深愿)
鹤冲天(闲窗漏永)
受恩深(雅致装庭宇)
看花回(屈指劳生百岁期)
看花回(玉城金阶舞舜干)
柳初新(东郊向晓星杓亚)
两同心(嫩脸修蛾)
两同心(伫立东风)
女冠子(断云残雨)
金蕉叶(厌厌夜饮平阳第)
惜春郎(玉肌琼艳新妆饰)
雨霖铃(寒蝉凄切)
定风波(伫立长堤)
尉迟杯(宠佳丽)
慢卷?(闲窗烛暗)
征部乐(雅欢幽会)
佳人醉(暮景萧萧雨霁)
迷仙引(才过笄年)
御街行(前时小饮春庭院)
归朝欢(别岸扁舟三两只)
采莲令(月华收)
……

*注意*
1、表紙デザインは稀に変更の場合があります。
2、著者は同名異人の場合があります。
3、コンテンツとして提供する内容紹介(中国語)、目次(中国語)について、
書籍内容の一部になります。稀に変更される場合がございますので、あくまで参考としてご利用下さい。


wastrong template