広芸舟双楫(外一種)(国学基本文庫)

612円

  • 品番(ISBN): 9787300122496
  • 出版社: 中国人民大学出版社

カートに入れる:




■書名(中国語簡体字): 广艺舟双楫(外一种)(国学基本文库)
■著者(中国語簡体字):康有为
■ページ数:
■サイズ:12k?
■カバー:平装
■出版年月:2010-11-01

■内容紹介(中国語)
中国书学虽起自汉朝末年,但直至清末,一直鲜有人对书学作系统清理。本书体例严整,风格独特,自成体系,堪称清代最为重要的书法理论著作。在总结清代碑学成就的同时,指出长期在帖学统治下书坛的弊端,力图从南北朝碑刻中开出一条新路,给书坛带来一股清新之风。本书在国内一版再版,在日本仅康氏生前就以《六朝书道论》为名翻印六版,对晚近书法艺术的发展影响极巨。《万木草堂所藏中国画目》在对画作的点滴评论中,体现了康有为的画学思想,一并收入,便于读者了解康氏及中国艺术的博大精深。

■目次:(中国語)
广艺舟双楫
自叙
卷一
卷二
卷三
卷四
卷五
卷六
万木草堂所藏中国画目

*注意*
1、表紙デザインは稀に変更の場合があります。
2、著者は同名異人の場合があります。
3、コンテンツとして提供する内容紹介(中国語)、目次(中国語)について、
書籍内容の一部になります。稀に変更される場合がございますので、あくまで参考としてご利用下さい。


wastrong template