黄元御著作十三種

6,392円

  • 品番(ISBN): 9787513210089
  • 出版社: 中国中医薬出版社

カートに入れる:




■書名(中国語簡体字): 黄元御著作十三种
■著者(中国語簡体字):(清)黄元御 著
■ページ数:
■サイズ:16开
■カバー:精装
■出版年月:2012-08-01

■内容紹介(中国語)

黄元御等编著的《黄元御著作十三种(精)》为清代医家黄元御十三种著作的合集:《四圣心源》《伤寒说意》《四圣悬枢》《素灵微蕴》《长沙药解)》《玉楸药解》《伤寒悬解》《金匮悬解》《素问悬解》《难经悬解》《灵枢悬解》《道德悬解》《周易悬象》此十三种著作均见载于《四库全书总目提要》。黄元御自三十六岁开从事著述,苦心经营近二十年,著书十四种。其医书十一种在他去世后不久,即由四库全书编修周永年进呈,全数收录,民间亦有刊本。尤其是在江南诸省,凡悬壶行医者,无不知黄元御,誉为“医门大宗”,其著作、轶闻广为流传。现学术界和民间对黄一兀御的医学思想亦很关注,《黄元御著作十三种(精)》正是为方便广大研习者而出。

■目次:(中国語)
四圣心源伤寒说意四圣悬枢素灵微蕴长沙药解玉楸药解伤寒悬解金匮悬解素问悬解难经悬解灵枢悬解道德悬解周易悬象重要方剂索引

*注意*
1、表紙デザインは稀に変更の場合があります。
2、著者は同名異人の場合があります。
3、コンテンツとして提供する内容紹介(中国語)、目次(中国語)について、
書籍内容の一部になります。稀に変更される場合がございますので、あくまで参考としてご利用下さい。


wastrong template