《稼軒長短句》影印本

40,800円

  • 品番(ISBN): 9787550273870
  • 出版社: 北京聯合出版公司

カートに入れる:




■書名(中国語簡体字): 《稼轩长短句》影印本
■著者(中国語簡体字):(南宋)辛弃疾 撰,(明)李濂 评
■ページ数:
■サイズ:10开
■カバー:线装
■出版年月:2016-04-01

■内容紹介(中国語)

《稼轩长短句》,为南宋著名爱国词人辛弃疾的作品集,内容涉及政治、民俗、田园风光等,艺术风格多样,以豪放为主。

此本李濂评批的《稼轩长短句》,为明嘉靖十五年(1536)王诏刻本,共十二卷,四册,半叶九行二十字,白口,四周单边,前有李濂作《批点稼轩长短句序》。李濂,明代学者,以古文名于世。去职归乡后,出于对辛弃疾词的喜爱,开评点《稼轩长短句》,涉及到辛弃疾词的思想内容、语言风格、表现手法、用字押韵等。此评点本为后人研究辛弃疾词提供了一定的史料研究价值。

■目次:(中国語)

辛弃疾(11401207),齐州历城(今山东济南)人,南宋爱国词人。原字坦夫,后改字幼安,别号稼轩居士。辛弃疾早年曾参加抗金斗争,后归于南宋。曾历任湖北、江西、湖南、福建、浙东安抚使等职。其词风雄浑豪放又不乏细腻柔媚之处,与苏轼同是豪放派的代表作家,并称为“苏辛”。

李濂(14881566),字川父,祥符(今河南开)人,明代学者。历任沔阳知州、宁波同知、山西佥事。嘉靖五年(1526)免归。家居四十余年,致力于学,以古文名噪一时。著《嵩渚集》《观政集》《祥符乡贤传》《医史》。

*注意*
1、表紙デザインは稀に変更の場合があります。
2、著者は同名異人の場合があります。
3、コンテンツとして提供する内容紹介(中国語)、目次(中国語)について、
書籍内容の一部になります。稀に変更される場合がございますので、あくまで参考としてご利用下さい。


wastrong template