李璟李煜詞校注(精)

1,224円

  • 品番(ISBN): 9787532576555
  • 出版社: 上海古籍出版社

カートに入れる:




■書名(中国語簡体字): 李璟李煜词校注(精)
■著者(中国語簡体字):(南唐)李璟,李煜 著,詹安泰 校注
■ページ数:130
■サイズ:大32开
■カバー:精装
■出版年月:2015-07-01

■内容紹介(中国語)
  《李璟李煜词校注》以《晨风阁丛书》刻王国维校补南唐二主(李璟、李煜)词本为底本,博参南宋以来各种版本,兼取有关二主词的专集、选本、词话、笔记等,互相比勘,精审以求,乃二主词难得的一种校注本。李保民副编审为之新增辑评,内容更为充实。

■目次:(中国語)
前言
李璟词
应天长一鈎初月临妆镜
望远行玉砌花光锦绣明
浣溪沙手卷真珠上玉鈎
又 菡萏香销翠叶残
李煜词
浣溪沙红日已高二丈透
一斛珠晓妆初过
玉楼春晚妆初了明肌雪
子夜歌寻春须是先春早
笠口萨蛮花明月黯笼轻雾
又 蓬莱院闭天台女
又 铜簧韵脆锵寒竹
喜迁莺晓月堕
采桑子皇刚春逐红英尽
长相思云一绢
柳枝风情渐老见春羞
渔父浪花有意千重雪
又 一櫂春风一叶舟
捣练子令深院静
谢新恩金窗力困起还慵
又 秦楼不见吹箫女
又 樱花落矗阶前月
又 庭空客散人归後
又 樱花落尽春将困
又 冉冉秋光留不住
阮郎归东风吹水日街山
清平乐别来春半
采桑子辘幢金井梧桐晚
虞美人风回小院庭芜绿
乌夜啼昨夜风兼雨
临江仙樱桃落盎春归去
破阵子四十年来家国
望江梅闲梦逮
望江南多少恨
乌夜啼林花谢了春红
子夜歌人生愁恨何能免
浪淘沙往事只堪哀
虞美人春花秋叶何时了
浪淘沙令帘外雨潺潺
李璟李煜词补遗
浣溪沙风压轻云贴水飞
又 一曲新词酒一杯
乌夜啼无言独上西楼
更漏子金雀钗
又 柳丝长
长相思一重山
蝶恋花遥夜亭皋闲信步
後庭花破子玉树後庭前
三台令不寐倦长更
捣练子云鬓乱
浣溪沙转烛飘蓬一梦归
开乐心事数茎白发
后记

*注意*
1、表紙デザインは稀に変更の場合があります。
2、著者は同名異人の場合があります。
3、コンテンツとして提供する内容紹介(中国語)、目次(中国語)について、
書籍内容の一部になります。稀に変更される場合がございますので、あくまで参考としてご利用下さい。


wastrong template