作為実験的田野研究-(中国現代民俗学的“科玄論戦”)

2,244円

  • 品番(ISBN): 9787516176665
  • 出版社: 中国社会科学出版社

カートに入れる:




■書名(中国語簡体字): 作为实验的田野研究-(中国现代民俗学的“科玄论战”)
■著者(中国語簡体字):施爱东 整理
■ページ数:264
■サイズ:16开
■カバー:平装
■出版年月:2016-04-01

■内容紹介(中国語)

本书是一部围绕民俗学田野作业问题而展开学术论争,论争焦点集中在“科学方法尤其是实验方法是否适用于人文研究”的问题。这是对20世纪20年代“科玄论战”中“科学究竟能否解决人生观”问题的一次历史呼应,论争从早年的科玄是否分家、科学是否*的问题延伸到了人文学科的学术伦理与科学哲学的问题,科玄双方就此展开激烈的论辩。这场主要局限于一批青年民俗学者的网络学术论战,其问题和意义却并不局限于民俗学科。

■目次:(中国語)

*注意*
1、表紙デザインは稀に変更の場合があります。
2、著者は同名異人の場合があります。
3、コンテンツとして提供する内容紹介(中国語)、目次(中国語)について、
書籍内容の一部になります。稀に変更される場合がございますので、あくまで参考としてご利用下さい。


wastrong template