香妃遺事/百年重大考古紀実書系

850円

  • 品番(ISBN): 9787534750663
  • 出版社: 大象出版社

カートに入れる:




■書名(中国語簡体字): 香妃遗事/百年重大考古纪实书系
■著者(中国語簡体字):徐鑫 著
■ページ数:159
■サイズ:16开
■カバー:平装
■出版年月:2008-10-01

■内容紹介(中国語)

相传清朝乾隆皇帝的后宫中有一个来自新疆并身怀异香的女子,人们称她为“香妃”。那么,历史上到底有没有香妃这个人?香妃的身世又是怎样的?她真的是被皇太后赐死的吗?她的尸骨究竟埋葬在哪里?是新疆的喀什,北京的陶然亭,还是遵化的清东陵?本书真实讲述了一些鲜为人知的事件,披露了一些官方文件并展示了大量原始珍贵照片。民间传说、清宫档案与地下考古相结合揭开妃之谜。

■目次:(中国語)

前言 考古再现历史真貌
剑指香妃墓
裕陵妃园寝发现盗洞
香妃传说的由来
香妃进京
香妃的四张画像
真假香妃墓
走进香妃地宫
地宫里的惊喜发现
容妃头骨进北京
容妃就是香妃
香妃的庐山真面目
容妃地宫之谜
考古中的遗忘
破译清代妃型地宫
走向开的容妃地宫
网络大话“香妃复活”
附录一 容妃死后的遗物
附录二 容妃家族人员小传
附录三 香妃家族世系表
主要参考书目
后记 用心写历史

*注意*
1、表紙デザインは稀に変更の場合があります。
2、著者は同名異人の場合があります。
3、コンテンツとして提供する内容紹介(中国語)、目次(中国語)について、
書籍内容の一部になります。稀に変更される場合がございますので、あくまで参考としてご利用下さい。


wastrong template