簡帛研究2010

3,400円

  • 品番(ISBN): 9787563399239
  • 出版社: 広西師範大学出版社

カートに入れる:




■書名(中国語簡体字): 简帛研究2010
■著者(中国語簡体字):卜宪群,杨振红 主编
■ページ数:290
■サイズ:大16开
■カバー:平装
■出版年月:2012-03-01

■内容紹介(中国語)

  本书是战国至三国时期出土简帛的*研究成果精粹集。内容涵括*的出土资料信息,学界有争议的热点、焦点等前沿问题。作者群包括大陆简帛学资深专家,以及日本、韩国、台湾等海外著名学者。

■目次:(中国語)

王世駿 郭店簡中所見非文字記號蠡測數則
李天虹 以簡本晏子春秋校讀傳本一則全本
蘇建洲 《上博三·中弓》簡20“攼析”試論
陳力強 《秦代的刑法儀式與主觀真實》
胡平生 評“傳置與行書無關”說
孫聞博 里耶秦簡“守”、“守丞”新考
戴衛紅 出土文字材料所見秦鐵官
王子今 漢代西北邊塞吏卒的“寒苦”體驗
曾磊 西北漢簡所見人種膚色再探討
趙寵亮 漢簡所見邊塞戍所吏卒死亡探析
楊振紅 長沙吳簡所見臨湘侯國屬鄉的數量與名稱
于振波 從“傅籍”到“丁中”——對吳簡中“口、事、筭、事”比例關係的考察
張燦輝 釋走馬樓吳簡中所見的“冬賜布”
田河 安徽南陵縣麻橋東吳墓遣冊考釋
李建平 先秦兩漢吳晉簡帛文獻稱數法研究
任仲爀 秦漢律的贖刑
石崗浩 出土法律文書與秦漢法制史研究
童嶺譯 漢代邊境關所考——圍繞玉門關所在地的研究
金慶浩、李瑾華 韓國的戰國秦漢簡帛研究論著目録(1975~2010.10)
徐誠彬 簡帛研究西文論著目錄

*注意*
1、表紙デザインは稀に変更の場合があります。
2、著者は同名異人の場合があります。
3、コンテンツとして提供する内容紹介(中国語)、目次(中国語)について、
書籍内容の一部になります。稀に変更される場合がございますので、あくまで参考としてご利用下さい。


wastrong template